ハートセイバー ファーストエイド コース
コースの特徴

応急手当(ファーストエイド)の基本(いつ119番通報するのか?現場で最初に行うこと等)と、救急車が来るまで、または病院に行くまでの応急手当(出血、けが、及びやけどの対応、蜂に刺されたら?、エピペンの使い方等)を学びます。職場、学校、ご家庭と様々な緊急的な場面での対応に役立ちます。

受講対象者

・一般市民の方
・職場の健康管理責任者/アミューズメントパーク職員
・スポーツインストラクター、ライフセーバー
・保育士/幼稚園教諭/小中高教諭
・養護教諭
・医療従事者(医師、看護師、救命士等)


アメリカ心臓協会(AHA)の作成したビデオを見ながら、熟練したインストラクターが丁寧に指導いたします。 グローバルスタンダードと世界中でも評価されているアメリカ心臓協会(AHA)のコースとなり、コース修了者には国際ライセンスカードが付与されます。



コース基本情報
受講時間
1日間(4時間半程度)
受講条件
なし
当日必要な教材
・ ハートセイバーファーストエイド CPR AED 受講者ワークブック G2015

本書はAHA(アメリカ心臓協会)が全国各地で開講する「ハートセイバーファーストエイドコース」「ハートセイバーCPR AEDコース」および「ハートセイバーファーストエイドCPR AEDコース」の受講に必要な教材です。2015年に改訂された現在最新の版となっています。
内容

・ファーストエイドの基本

・医学的な緊急事態

・外傷による緊急事態

・環境要因による緊急事態

・疾患と外傷の予防

筆記試験
なし
実技試験
あり
合格基準

・全てのコースプログラムへの参加
・テキスト付録のテストを行い、ディスカッションへの参加
・実技評価の基準を満たすこと

標準受講料
7,038円(税別)
合格認定証


Heartsaver First Aid(有効期限2年間)
時間割
開始終了内  容
受付8:309:00受付
開会9:009:05はじめの挨拶・注意事項
コース内容・コーススケジュールの説明
Life is Why9:059:15はじめに・プロバイダーストーリー
Life is Why アクティビティ
ファーストエイドの
基本
9:1510:00ファーストエイドの基本:義務と重要な手順
ファーストエイドを行う救助者の義務,役割,責任
一般的な感染防護策と血液への曝露
感染防護手袋を取り外す(テスト)
問題点の見つけ方(テスト)
10:0010:03ファーストエイドの基本のまとめ
内科的な緊急事態10:0310:35内科的な緊急事態
呼吸障害
窒息
アレルギー反応
アドレナリン自己注射器の使い方(テスト)
心臓発作,失神,糖尿病,低血糖,脳卒中,痙攣発作
10:3510:40内科的な緊急事態のまとめ
休  憩10:4010:45休  憩
外傷による緊急事態10:4511:15外傷による緊急事態
外出血
止血法と包帯法(テスト)
内出血
頭,首,脊椎の損傷
骨折および捻挫
熱傷および感電による受傷
11:1511:17外傷による緊急事態のまとめ
環境要因による
緊急事態
11:1711:45環境要因による緊急事態
噛み傷や刺し傷
暑さに関連した緊急事態
寒さに関連した緊急事態
毒物による緊急事態
11:4511:47環境要因による緊急事態のまとめ
疾患と外傷の予防11:4711:50疾患と外傷の予防:法的な問題
まとめ
修了式
11:5012:00コースのまとめ、質疑応答
12:0012:10修了式

※時間割は一例です。詳しくは各トレーニングサイトへお問い合わせください。