【最新版】eCard(コース修了証)の取得方法

ガイドライン2020へのアップデートが発表され、これまでコース終了後にお配りしていた紙製資格カードが電子(eCard)に変更されています。コース合格後に日本ACLS協会から届くメールおよびメンバーページの受講履歴からeCardコードを確認できるようになりました!

本コラムでは、eCardをダウンロードする手順を紹介します。



はじめに
◆◆必ずお読みください◆◆
会場で受け取った資料によってeCardの取得手順が異なります!

A. 会場で受け取った資料名が「CPRverify 確認コードのアクティブ化プロセス」の場合、下記コラムをご覧ください。

【CPRverify】eCardの取得方法
「CPRverify 確認コードのアクティブ化プロセス(受講者用)」と記載された資料をお持ちの方はCPRverifyに登録していただく必要があります。
続きを読む

B. 会場で受け取った資料名が「AHA eCardの申請」の場合、下記コラムをご覧ください。

【AHA eCard Webサイト】eCardの取得方法
「AHA eCardの申請」と記載された資料に記載されたコードをeCard取得の際に使用します。
続きを読む

C. 会場でeCardに関する資料を受け取っていない場合、このまま本コラムをご覧ください。

eCard 取得の流れ

eCardの取得手順は下図のとおりです。受講後にご本人様による手続が必要となりますのでご確認をお願い致します。ご不明な点などございましたら、日本ACLS協会事務局までお問い合わせください。

コースに合格する
日本ACLS協会からeCardコードが記載されたメールを受け取る
コース合格日の2~3営業日後に日本ACLS協会(@acls.jp)からメールをお送りします。
メールを受け取れるようにあらかじめ受信設定をお願いします。
AHA eCard WebサイトでeCardコードを入力する
●eCardを初めて取得する方

⇒秘密の質問を設定する

●eCardを取得したことがある方

⇒秘密の質問に回答する
アンケートに回答する
eCardをダウンロードする
eCardコードの確認

コース合格日から2~3営業日後、日本ACLS協会(@acls.jp)からeCardコードが記載されたメールが届きます。

また、日本ACLS協会メンバーページにログイン後、受講履歴からもeCardコードを確認することができます。

eCard 取得手順

※PC推奨

eCardコードの発行を確認後、AHA eCard Webサイト(https://ecards.heart.org/international)へアクセスします。
右上の "Choose language" から言語を選択できます。

画面下にeCardコード入力フォームが表示されます。該当のeCardコードを入力後、「検索」ボタンをクリックしてください。

ここから先は、eCardの取得回数によって手順が異なります。

該当コースの「取得」ボタンをクリックしてください。

秘密の質問と回答を設定、「利用規約に同意します」にチェックをいれ、「送信」ボタンをクリックしてください。

※今後、eCardを取得する際に秘密の質問に回答する必要があります。設定した答えを忘れないようにご注意ください。

コースアンケートが表示されますが、下部の「スキップして続行」をクリックしてください。

eCardのサイズを選択し、「表示」ボタンをクリックすることでeCard(PDF)が取得できます。

秘密の質問の回答を入力後、「送信」ボタンをクリックしてください。

該当コースの「取得」ボタンをクリックしてください。

「利用規約に同意」にチェック後、「送信」ボタンをクリックしてください。

コースアンケートが表示されますが、下部の「スキップして続行」をクリックしてください。

eCardのサイズを選択し、「表示」ボタンをクリックすることでeCard(PDF)が取得できます。